ワンタッチでデスクトップ環境が切り替わるゲーミングデスク

  • HOME
  • 記事
  • ARCdesk
  • ワンタッチでデスクトップ環境が切り替わるゲーミングデスク

デスク上の機材の多さに悩むゲーマーは要注目!

レースやフライトシミュレーションをプレイするためにPCを使っているという人でも、キーボードやマウスを使う機会は多いものです。キーボードで文字入力しなければならない時にあなたはどうしていますか。デスクに固定しているゲーミングデバイスを外してから文字入力しているかもしれませんね。

ゲーミングデバイスを付けたまま、デスクの空きスペースやひざの上で「使いづらいけど仕方ない」と思いながら我慢してキーボードを叩いている人もいるでしょう。ちょっとした文字を打ち込むだけならそれでいいかもしれませんが、少し長めの文章になってくるとストレスになりますよね。とはいえ、ハンドルやフライトコントローラーのように大きなデバイスをいちいち付け外しするのも大変な作業です。

そんな悩みを解決してくれるゲーミングデスクがARCdesk(アークデスク)です。ARCdeskに搭載された特許技術アークシステムは、これまでのPCデスクやゲーミングデスクにはなかった利便性をもたらしてくれます。

ゲーミングデバイスを固定した状態で切替可能なデスクトップ

ARCdeskでは液晶モニタ手前にあるデスクトップスペースをワンタッチで2つのモードに切り替えることができます。
FPSやネットサーフィンなどでキーボードとマウスをメインにする場合は「キーボードスペース」を使用するモード、ハンドルやフライトコントローラーなどのデバイスを使うときには「カスタムスペース」のモードに早変わり。面倒なゲーミングデバイスの取り外しは必要ありません。

便利なデスクトップスペース切り替えを可能にした機構がアークシステムと呼ばれるもので、Willow(ウイロー)株式会社の特許技術です。
スライド機構でデスク天板内部に収納できるキーボードスペースと、回転機構でデスク天板裏側に折り畳めるカスタムスペースの組み合わせでデスクトップのモード切り替えを可能にしました。

カスタムスペースに使われているアークパネルにはハンドルやフライトコントローラーをしっかりと固定できる取付穴が開けられています。
また取付用の金具も付属しているので、取付用のネジ穴があるゲーミングデバイスなら種類を問わずに固定することができます。

ARCdeskは万能PCデスクとしてゲーム以外の用途でもおすすめ

ARCdeskはゲーミングデスクですがゲーム専用というわけではありません。アークシステムで共存できる2つのデスクトップ環境は、アイデア次第でどんな作業にも活用することができます。アークパネルは充分な横幅があるので、作曲を楽しむ人であれば音楽用のキーボードを設置してDTMの作業環境にすることができます。

またアークパネルのネジ穴を塞ぐように厚手のデスクマットを貼り付けてしまえばPCを使わない時の筆記台や工作スペースにすることもできそうです。ワンタッチでデスクトップの環境が切り替わるゲーミングデスクはARCdeskだけ。使い始めたらきっと手放せなくなってしまうかもしれませんね。

世界にただ一つのデスク
最高の使い心地を体験しよう
ARCdesk購入ページ(Amazon)

関連記事一覧